1. 俺のAV|ホーム
  2. AVレビュー
  3. ≫【俺のAV本音レビュー】愛乃まほろ『みんなで中出し抱き祭り』【カリビアンコム】

【俺のAV本音レビュー】愛乃まほろ『みんなで中出し抱き祭り』【カリビアンコム】

愛乃まほろ

今回レビューするのはカリビアンコムから愛乃まほろちゃんの『みんなで中出し抱き祭り』です。

ぽっちゃり系といえばバランスを崩すとすぐデブになったり、普通の体系になってしまい視聴者を満足させるのが最も難しい体型です。

ですが本作品の愛乃まほろちゃんは見事なぽっちゃり体系を実現しており、それをキャンギャル風のエロいメタリックブルーの衣装が盛り上げます。

無修正のぽっちゃり系AVは他にも数多くありますが、本作品はその中でも管理人のお気に入りの一つです。

愛乃まほろ『みんなで中出し抱き祭り』 作品構成

  • ペッティング
  • 絡み1(正常位・バック・中出し)
  • 絡み2(正常位・松葉崩し・背面騎乗位・対面騎乗位)
  • 絡み3(立ちバック・正常位・対面騎乗位・バック)

という感じです。

男優三人との絡みは全て中出しでフィニッシュ。豊満なぽっちゃりボディを思う存分楽しむために、とにかくセックス本番に焦点を当てた構成となっています。

愛乃まほろちゃんとのペッティング

まず最初に愛乃まほろちゃんの豊満ボディがご登場。

愛乃まほろ画像が超荒いのはパソコンのHDDの問題です・・・スイマセン(涙)

愛乃ちゃんのむっちりボディもさることならが、このメタリックブルーのキャンギャル衣装がそそりますね!

網タイツ+ハイヒールという組み合わせもGood!セックスは女優の魅力もそうですが、衣装やシチュエーションも大事。この衣装だけで作品の良さが3割増しくらいになってるといっても過言ではないでしょう。

そんな愛乃ちゃんの元に興奮気味の男優が登場。すぐさま愛乃ちゃんに抱きつき貪るようにその体を堪能します。

愛乃まほろ

キス、おっぱい舐め、マンコ弄り等々・・・これだけのむっちりボディを前にしたらそりゃ興奮しますよねw

セックス一人目(正常位・バック・中出し)

そしてチンコを程々にしゃぶらせて体が火照ってきたら準備万端。いよいよ本番スタートです。

マンコにチンコを刺す度に響き渡るパン!パン!パン!という心地よい音に加えて愛乃ちゃんのたっぷんたっぷん揺れる天然爆乳がひたすらエロい!

愛乃まほろ

正常位→バック→正常位とハメ続けていきますが、段々愛乃ちゃんも本気モードになっていくのか喘ぎ声が甘くなっていきます。

そして男優はよっぽど気持ちよかったのか、挿入から5分も持たず昇天w 愛乃ちゃんのマンコにザーメンをぶち撒けて一人目は終了。

愛乃まほろ

セックス二人目(正常位・松葉崩し・背面騎乗位・対面騎乗位)

中出しされたマンコを電マで弄ったら休む間もなく二人目とのセックスが開始。こちらの男優は一人目とは違い、ピストンは程々でマンコにチンコを長時間入れて膣肉をじっくり楽しむタイプの玄人セックスですw

騎乗位で愛乃ちゃんが大股を開いてあられもない姿をご開帳するシーンは大迫力満点。ぽっちゃり系女優だからこその映えるシーンに仕上がっています。

愛乃まほろ

一人目の男優が愛乃ちゃんの豊満ボディに興奮してひたすらピストンだけに囚われていたのと比べると、こっちの男優は分かってますね(笑) ぽっちゃり系女優が一番セクシーに映える見せ方をやってくれます。

最後にソファで体を限界まで密着させてのラブラブ騎乗位。チンコでマンコを堪能するだけに飽き足らず体全体で愛乃ちゃんの豊満ボディを独り占めだなんてホント羨ましい限りです。

愛乃まほろ

愛乃ちゃんのぽっかり空いたマンコから流れる真っ白なザーメンが劣情を誘います。

セックス三人目(立ちバック・正常位・対面騎乗位・バック)

最後の男優は立ちバックからセックススタート。前の二人には無かった体位なのでアレですが、こうして改めて見るとホントにエロいむっちりボディですねぇ。。。

愛乃まほろ

まさに男の精液を搾り取るのに特化した肉体というか・・・滅多にない逸材といって差し支えないでしょう。

その後も正常位、騎乗位、立ちバックと体位を色々変えて愛乃ちゃんの肉体を存分に食べ尽くします。

愛乃まほろ

三人目ともなると、若干前の二人と被るセックスシーンが気になってくるので何かしら変化は加えてほしかった気持ちはあります。

ですが、飽きずに最後まで視聴できたのは愛乃まほろちゃんの豊満ボディとエロエロ衣装のパワーがあったからこそ。ごちそうさまでした。

愛乃まほろ『みんなで中出し抱き祭り』 総評

愛乃まほろ

ぽっちゃり系の女の子を最大限楽しむ方法といえばやっぱり貪るような激しいセックスなのは間違いないでしょう。

そういう意味で『みんなで中出し抱き祭り』というタイトルはまさにこの作品にはぴったりのネーミング。見事に抱いて抱いて抱きまくってますw

>>カリビアンコムのレビュー<<だと「太すぎ」って声がありますが、管理人的にはこのくらいの肉体がまさにぽっちゃり系としての一つの完成系だと思います。

もちろん、「1時間という短さ」「ぶっかけが無い」「プレイの幅が限定的」など、目に付く箇所はありますが、そういう短所を補っても余りある魅力が愛乃まほろちゃんにはあります。

「今日はガッツリ肉でも食べたいな~」ならぬ、「今日はガッツリ女体で抜きたいな~」みたいな日は、こういうエロエロなぽっちゃり系で抜くのも悪くありませんね!

 

※カリビアンコム自体のレビュー、入会方法については下記をご参照下さい

シェアをお願いします。

AVレビュー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。