1. 俺のAV|ホーム
  2. AVレビュー
  3. ≫【俺のAV本音レビュー】鈴羽みう『鈴羽みうの見晴らし最高』【カリビアンコム】

【俺のAV本音レビュー】鈴羽みう『鈴羽みうの見晴らし最高』【カリビアンコム】

鈴羽みう

AVのクオリティを計る要素の一つにカメラアングルというものがあります。

カリビアンコムにはそのアングルに徹底的にこだわった「見晴らし最高」というシリーズがあるのですが、今回はそんな見晴らし最高シリーズから鈴羽みうちゃんをレビューします。

鈴羽みうの見晴らし最高 作品構成

  • 屋外オナニー
  • フェラチオ
  • マンコいじり
  • イラマチオ
  • 側位
  • 騎乗位
  • 正常位

という形です。従来の「見晴らし最高シリーズ」と同じく、オーソドックスな構成の作品に仕上がっています。

屋外オナニー

まずはドローンの空撮から始まる本作品。見晴らし最高シリーズならではの立ち上がりですね。

鈴羽みう

リゾートペンションの中庭とおぼしき場所でセクシーなランジェリー姿の鈴羽みうちゃんがお出迎え。

後ろで鈴虫が鳴くなかでオナニーを始めます。

カメラとスタッフにじっくり撮られて感じているのか、ぎこちなかった指の動きが徐々に激しくなっていき脱衣すると絶品のプロポーションがあらわになります。

そして両手でマンコとクリトリスに刺激を与えて体をよがらせて絶頂を迎えます。

鈴羽みう

足なげー!!!ってのもありますが、オナニーで完全に自分だけの世界に入っている鈴羽みうちゃんの姿はまさに至高、最高に抜けます。

フェラからのマンコいじり

次は室内に移動してイチャイチャ。一人目をフェラチオで抜いたらすぐさま鈴羽みうちゃんのマンコを攻めるターンに移動。

まんぐり返ししてマンコをたっぷりといじくりますw

鈴羽みう

マンコからは愛液が垂れまくって男優が糸を引いたネバネバを見せると鈴羽みうちゃんが恥ずかしがって赤面するシーンも。

こういう女の子らしい恥じらいを見せるシーンは本当に最高ですよね!!!セックスもいいですが、こういうシーンもまたAVでは良いスパイスになります。

たぶん当初の予定ではフェラにもっと時間をかけるつもりだったのでしょうが、屋外オナニーのシーンが思いの他よかったので鈴羽ちゃんのマンコにじっくり焦点を当てる構成に変更したのかな?なんて思いました。

オナニーしながらのイラマチオ

それが終わったら今度は、イラマチオです。

男優が鈴羽ちゃんの股を開かせた状態で覆いかぶさって鈴羽ちゃんの口にチンコを突っ込むドスケベシーン。ここでは鈴羽ちゃんがチンコをしゃぶりつつもオナニーも同時進行でやっちゃうのが本当にGood!!!

鈴羽みう

ヤル気の無い大根女優だと事務的にイラマだけで済ましてしまうのですが、鈴羽ちゃんはこの時点で完全にエッチモードなため、自分が気持ちよくなることにも余念がありませんw 必死でマンコをいじる姿はエロエロです。

男優のチンポを本心から愛して無我夢中な様子がよく伝わってきます。

ゴム無しセックス開始

ここまでじっくりエンジンをふかせたところで、いよいよセックス本番です。

物欲しそうな目で男優を見つめる鈴羽みうちゃんに側位でチンコがズブリ。AV撮影であることを忘れてピストン1回ごとにチンコを噛みしめるように味わう鈴羽みうちゃんの姿がエロく映えます。

鈴羽みう

側位に満足したらお次は騎乗位。ここまでで鈴羽みうちゃんのカラダもかなり出来上がっているので自ら男優の上で腰を一生懸命振りますw

美人が快感のために自分のチンポを求めて勝手に動いてくれる・・・いやはや男の夢ですな。

鈴羽みう

AVはあくまで台本アリの作品ですが、そんな中でも女の子が撮影であることを忘れてセックスに夢中になる瞬間っていうのはいつ見ても抜けますよねw

すると気持ちよくて我慢できなくなった男優が起き上がって攻守交替。みうちゃんを押さえつけてバックから激しいピストン運動。

この頃にはもう完全に鈴羽みうちゃんもノリノリで笑顔でチンコをしゃぶります。

正常位からの膣内射精

そして最後はお約束の正常位。

鈴羽みう

本能からか、男優のチンポを受け入れるべく股をしっかり開いて足先がピンと張る姿は上から見ても絶景の一言。

そして突かれれば突かれるほどに感じまくってエビ反りになる鈴羽みうちゃんの姿は女性が本来持っている性への貪欲さを垣間見させます。

鈴羽みう

最後に男優は鈴羽みうちゃんの一番大事な秘部にありったけの精液をブチ撒けて綺麗にフィニッシュとなりました。

 鈴羽みうの見晴らし最高 まとめ

本作品は『鈴羽みうの見晴らし最高』というタイトルこそありますが、実際は鈴羽みうちゃんがオナニー、ペッティングを経て徐々に感じてセックスを楽しむようになるまでの過程を楽しむ作品だと思います。

現にアングルにこだわった部分といえば最初のドローン空撮とラストの正常位くらい。それ以外はマンコとチンコの結合部の接写が多く見晴らし最高シリーズにしてはちょっとどうなの?と思う部分は確かにありましたね。

個人的には見晴らしシリーズではなく、別の作品名を付ければよかったかな?とも思いました。しかし、本作品にはそのマイナス面を帳消しにするくらい、セクシーで卑猥で魅力的な女性のセックスがここにはあります。オナニーのオカズとしては大満足の一品でした。

 

※カリビアンコム自体のレビュー、入会方法については下記をご参照下さい

シェアをお願いします。

AVレビュー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。