1. 俺のAV|ホーム
  2. AVレビュー
  3. ≫【俺のAV本音レビュー】小倉由菜『憑依バカッター エロバカ行為怒涛の20連発 大大大炎上SP』【SOD】

【俺のAV本音レビュー】小倉由菜『憑依バカッター エロバカ行為怒涛の20連発 大大大炎上SP』【SOD】

小倉由菜(クリックするとDMMに移動します)

ここ数年、エロの一大ジャンルとして勢力を増してきたTSF(Trans Sexual Fiction)

男女の精神が入れ替わってしまう創作物のことで、『君の名は』などはTSFモノの代表例として有名です。(※今回レビューする本作は入れ替えではなく、あくまで一方的な憑依です)

ただ、TSFは3次元のAVだと演技力が求められるため、見るに堪えない駄作ばかりでイマイチでした。

しかし、今回レビューする小倉由菜『憑依バカッター エロバカ行為怒涛の20連発 大大大炎上SP』従来のTSFとは一線を画す、会心の出来栄えでした。

今までTSFモノでハズレばかり引いてうんざりしていた人も、そうでない人も間違いなく必見な一作です。

小倉由菜『憑依バカッター エロバカ行為怒涛の20連発 大大大炎上SP』 構成

  • 馬鹿男と小倉由菜に憑依する導入シーン
  • 小倉由菜に憑依した男のエロいイタズラ1
  • トイレでのセックス
  • 万引き男とのバックヤードでのセックス
  • 小倉由菜に憑依した男のエロいイタズラ2
  • 相方の馬鹿男とのセックス

もし仮に馬鹿男が美人に憑依しらどんなことをするか?という点をよく考えて作られていますね。全男の夢を見事に体現しています。

1.馬鹿男と小倉由菜の心が入れ替わる導入シーン

まず最初にTSFモノお約束のシーンから。

馬鹿な男のコンビニ店員2人組が登場。1人が雪見大福ならぬ憑依大福なるモノを食べ、イタズラで同僚の何も知らない小倉由菜に食べさせます。

小倉由菜

すると男は気絶して倒れ込み、小倉由菜にはその馬鹿男が憑依。

相方の男と一緒になって爪の長さに驚いたり、豪快に笑ったり、口説いてくるキモ親父客にげんなりしたり、中身が男になった女コンビニ店員という姿を完璧に演じます。

2.小倉由菜に憑依した男がエロいイタズラ

小倉由菜に憑依した馬鹿男。次は「女の体」ということに気付き、服を抜いで相方の男と胸やマンコをじっくり観察。「すっげーw」「柔らけーw」など、バカな男が言いそうなセリフを連発します。 リアリティがありますね。

相方の男の手マンと自分のオナニーでどちらが先に小倉由菜の体をイカせるか競い合ったりするシーンはTSFモノならでは。

小倉由菜

馬鹿男を演じる小倉由菜ちゃんもTSFのイメージプレイにハマったのか、オナニーでは体が超痙攣して驚きの顔を見せます。

それが済んだら今度はフランクフルトをチンコに見立ててマンコに入れるイタズラw

がに股でマンコをご開帳して自ら膣にフランクフルトを出し入れして遊ぶなんて確かに女の子じゃ絶対やりませんw

小倉由菜

マンコに何本ボールペンが入るか試すというイタズラも男ならではの発想ですね。

そして極めつけはまんぐり返しした状態でマンコでメントスコーラという究極のバカッターw

小倉由菜

余りにもアホすぎてwさすがに管理人もコレは想像できませんでした。監督は天才かとw

間違いなく本作No.1のバカッターです。

このように息を付く間もなく男が女に憑依したらこういう馬鹿な事やるだろうなってのをドンドンやっていきます。

3.トイレでのセックスシーン

続いてさっきのメントスコーラでベタベタになったマンコをトイレで洗うシーンから。マンコを洗っていると興味本位でセックスをやりたくなった小倉由菜(中身は男)

たまたまトイレに入ってきた留学生バイトに男口調でセックスを要求し狭い個室内で強引におっぱじめてしまいます。

小倉由菜

セックスを遊びとして楽しんでいる感じや、撮影している相方の馬鹿男との会話など、確かに小倉由菜の体に男が憑依しているとしか思えないほど迫真の演技で、違和感が全然ありません。

自らカウントダウンして迎えた絶頂では膣が痙攣しまくり、まともに立つことすらままならないほどの快感。

ここまでの撮影で小倉由菜ちゃん自身がTSFのイメージプレイに本気でのめり込んでいるのが伝わってきます。

最後は対面座位で中出しされ、相方男の「小倉さんとリーさんの子どもができましたw」に対して大爆笑する様子もTSFならではですね

4.万引き男とのバックヤードでのセックス

お次はシーンが変わって万引き犯を捕まえるところから。

バックヤードに連行された万引き犯。ムラムラしたのか憑依された小倉由菜に襲いかかり超強引なキスをします。

小倉由菜

普通の作品ならここからレイプものに発展するのですが、現場にいるのは万引き犯(男)小倉由菜(中身は男)同僚の馬鹿(男)

なので小倉由菜の体がどうなろうとお構いなしw 面白半分でそのままセックスを開始しちゃいます。

まずは超強引なイラマチオやクンニ、乳首舐め等々のハードプレイを遠慮なくバンバンやっていきます。

そして万引き犯も気分が盛り上がったのか、次々とアクロバットな体位で容赦なく激しくピストン運動。

小倉由菜

小倉由菜

小倉由菜

「体は女でも中身は男」という設定なので、小倉由菜ちゃんも喘ぎ声を笑顔や笑いで誤魔化しますが、体は正直。膝はガクガクで立っていられないほどに感じまくりです。

小倉由菜

小倉由菜

最後は顔面にぶっかけられ、女優だったら笑顔になるところを今は男なので「最悪・・・」と嫌悪感を示してフィニッシュ。

万引き男の超強引なパワーセックスと、それに対する小倉由菜ちゃんの男役の演技が見事にハマった最高にエロいシーンでした。

5.小倉由菜に憑依した男がエロいイタズラ2

一旦憑依した体を元に戻して、これまでスマフォに撮影した数々の悪行を小倉由菜(本人)に見せると、由奈ちゃんはブチ切れ。

スマフォを地面に叩きつけて割れてしまいます。これに怒った馬鹿男二人組。すぐに由奈ちゃんの体に再憑依してイタズラを再開します。

全裸で自転車に乗って店内をかけまわったり、客に小倉由菜の体を嘗め回させたり好き放題やっちゃいますw

小倉由菜

小倉由菜

この頃になると男に体を嘗め回させるだけで小倉由菜の体は逝ってしまうようになっており、イメージプレイにどっぷり浸かっていて良いですね。

6.相方の馬鹿男とのセックス

最後のシーンは私服になってこれまで一緒に散々イタズラをやってきた相方の男とセックスをします。

フェラ、バック、正常位と様々な体位をこなし、ここでもカウントダウンで絶頂! もちろん痙攣しまくり(笑)

小倉由菜

そして最後は激しい騎乗位のまま絶頂を迎え、相方の馬鹿男も射精して終了。

今までのパートと比べるとバカッターがないので物足りない感はありますが、純粋なTSFモノとして見れば十分楽しめるパートでした。

小倉由菜『憑依バカッター エロバカ行為怒涛の20連発 大大大炎上SP』 まとめ

小倉由菜(クリックするとDMMに移動します)

本作が仮に従来のTSF作品同様、ただ単に女優が男を演じるというだけでは小倉由菜さんのここまでハメを外した姿は見られなかったでしょう。

また、小倉由菜さんが単なる馬鹿な女コンビニ店員という設定でも、やっぱり羞恥心からここまで大化けすることは無かったと思います。

ただの男ではなくバカッターしちゃうような極度の馬鹿男という設定こそが、小倉由菜にプライドや自尊心のリミッターを外させて、羞恥心を全て捨てさせる原動力となったのは間違いありません。

AV女優も結局は女の子。完全にハメを外して羞恥心を捨てさせるだなんて普通のAVでは中々出来ることじゃありません。

しかし本作はその羞恥心を完全に捨てさせることに成功した極めて稀な作品です。

そういう意味でも本作は男であれば絶対に見るべき、会心の一作と自信を持っておススメできます。

恥ずかしながら管理人は今までTSFモノは駄作ばかり見てきたので本作も初見ではどうせ抜けないんだろうな、と高を括っていました。しかし本作を通じてTSFのAVには大きな可能性を感じるようになりました。これを機に、今後はTSF作品もチェックしていこうと思います。

シェアをお願いします。

AVレビュー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。