1. 俺のAV|ホーム
  2. AVレビュー
  3. ≫【俺のAV本音レビュー】橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

【俺のAV本音レビュー】橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】(クリックするとHEYZOに移動します)

ユーザーリクエストを積極的に受け付けているHEYZO。

お馴染みのシチュエーションからちょっとマニアックなものまで、その種類は多岐にわたります。

今回レビューするのはタイトルにある通り、裸リボンを纏った橘ゆうなちゃんが自分の体を旦那にプレゼントしちゃう、というバレンタイン企画ものです。

バレンタインにチョコレートではなく自分の身体をプレゼントして、「私を食べて!!」っていうのは男心をくすぐりますねぇ・・・!

これはユーザーリクエストものらしいですが、リスクエストした人は管理人と性癖が近そうですw 早速レビューしましょう

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』 作品概要

  • 橘ゆうなとのペッティング
  • 電マ、バイブのおもちゃ責め
  • パイズリ、フェラ
  • 橘ゆうなとの本番セックス

1時間という制限から、本作は場面転換のない全てリビングで撮影した1シーン作品となっています。

ペッティング→大人のおもちゃ遊びで女の身体を発情させ、パイズリとフェラで男を元気にさせ最後は本番、という王道の展開を見せます。

1.橘ゆうなとのペッティング

会社員の男が帰宅すると、お出迎えしたのは裸にリボンを纏った橘ゆうなちゃん。突然のことに男も驚きを隠せません。

しかしすぐムラムラし始め、その場で熱いキスからペッティングを開始。リボンの上から胸を揉み下し、乳首を執拗に舐め、尻を鷲掴みにし、文字通り橘ゆうなの体を食べていきます

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

次に橘ゆうなちゃんの両手を台の上につかせ、バックから指マン。

パンツの上とはいえ激しい指マンにゆうなちゃんは感じまくり。指マンがクンニになる頃には声も色気を伴ってどんどんセクシーになります。

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

2.電マとバイブでのおもちゃ責め

一通り、ペッティングで橘ゆうなの身体を食べ尽くしたら今度は大人のオモチャでその豊満ボディを遊びます。

まずはゆうなちゃんが身に纏っていたリボンで彼女の身体を拘束!

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

女の子をセクシーに演出していたはずのリボンが、彼女の自由を拘束する道具に代わるっていうシチュエーションは管理人的に超ツボです・・・!

さらにマンコに入ったバイブをリボンで結んで固定、電マでクリトリスを責めて橘ゆうなを快楽地獄へと落とします。ビクンビクン痙攣する体が超セクシー!

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

これを考えた人は天才かと・・・綺麗だったリボンを緊縛に使い一瞬にしてエロ道具に変化させるというシーン。本作屈指の抜き所といっていいでしょう。

3.橘ゆうなによるフェラ、パイズリ

ここでやっと攻守交替。

いままで男に散々食べられ、遊ばれてきた橘ゆうなちゃんがフェラとパイズリを一生懸命やります。

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

ゆうなちゃんはこれまでの辱めで散々発情したおかげでフェラとパイズリにも超積極的w

チンコを出されると愛おしそうな目でこれを見つめ、一心不乱に喉奥まで咥え続けます。

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

この頃になるとゆうなちゃんも発情しっぱなしなのか、フェラをしながらマンコに手を伸ばしオナニーが止まりません。いやーエロいっすw

4.橘ゆうなとの本番セックス

男と女、互いの体が熱くなってきたら、いよいよ待ちに待った本番セックス!

まずは背面騎乗位で合体。ピストン運動で性器が擦れる度になる「ネチョネチョ・・」という音と、橘ゆうなちゃんの矯正だけが室内に響きます。

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

気持ち良さから自然と体がエビ反りになり、胸が強調されるのはAVではよくあるシーンですが本当にセクシーですね。

背面騎乗位が済んだら次はバック。ピストン運動はさっきよりも更に過激化します。チンコがマンコを打ち付ける度に揺れるお尻からはその衝撃が伝わります。

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

そして橘ゆうなちゃんの喘ぎ声もさっきよりもさらに大きくエロくなっていきます。

激しく動いたのでここで箸休めの正常位に挟み、次は対面騎乗位。

女性上位で動きやすい体位のため、ここでは男は一切動かず、橘ゆうなちゃんが自ら腰を前後、上下に激しく振りまりますw

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

女が自ら快感を求めている時しかやらない、本気の騎乗位。これは何度見てもいいですね~・・・

そして最後に正常位。

男は橘ゆうなちゃんの胸を力いっぱい鷲掴みにし、発情した動物みたいにペニスを膣に叩きつけまくり、マンコの一番奥に精子を流し込んだのでした。

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』 まとめ

橘ゆうな『ハッピーバレンタイン!私を食べて!!』【HEYZO】(クリックするとHEYZOに移動します)

何かの記念日にリボンをまとった女性が箱から出てきて自分をプレゼントにするって演出は漫画とかだとよくあります。

しかしそれはあくまでフィクションの話で現実にはありませんよね。

本作はそういう裸リボンのやり取りが現実の夫婦にあったらどうなるか?という点に答えを示した一作だと思います。

美人な嫁さんが裸リボンで「私を食べて♪」なんて言ってきたら、興奮して即セックスにいっちゃうのは男として当然でしょう。

当初は1時間という短さに加え1シーンしかないのが不満でした。

でも男女気分が高揚して激しいセックスをすること考えれば、シーンを区切って長くやるのは冗長なだけです。こういう構成もアリなのかな、とも思いました。

つくづくHEYZOはこういうユーザーリクエストにも結構答えてくれるので有難いばかりです。

 

※HEYZOのレビューや入会方法についてはこちらのページでは説明していません。詳しく知りたい方は下記をご覧ください。

シェアをお願いします。

AVレビュー コメントなし

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする

コメント

※メールアドレスは公開されません。