1. 俺のAV|ホーム
  2. アダルトサイトの基本
  3. ≫なぜ有料サイト?有料アダルト動画サイトが優れている3つの理由

なぜ有料サイト?有料アダルト動画サイトが優れている3つの理由

いまどきAVなんて無料動画サイトで見られるんだから有料動画サイトなんて必要ないでしょ。俺は情強だから無料サイトでオナネタをゲットするわw

もしかして、あなたはこんな風↑に考えていませんか?

確かにエロ動画は今やネットを漁れば沢山出てくるので有料動画サイトに価値を感じない人がいるのもある意味当然です。

しかし、どれだけオカズ探しが容易になろうとも、有料動画サイトは男なら絶対に一度は体験してみるべきだと私は確信を持って言えます。

ここでは有料動画サイトが優れている3つの理由を紹介します。

今までエロ動画は全部無料サイトで発掘してて有料動画サイトなんて一度も試したことがない、という人はぜひ最後まで読んでみて下さい。

有料動画サイトに対する見方が180度変わりますよ。

有料アダルト動画サイトの優れている点

1.オカズ探しがめちゃくちゃラク!時間の節約になる

まず最初にこれ。有料動画サイトはオカズ選びが滅茶苦茶ラクです。

なんたってオカズ選びで見るべき項目が全て綺麗にまとまって一覧になってるんですから。

有料アダルトサイトの検索周り

  • 動画サムネイル
  • 出演女優
  • ジャンル
  • 動画時間
  • プレイ内容
  • レビュー
  • 人気度

これらをチェックして後は気になる動画をダウンロードorストリーミング(その場で再生)するだけでOKという手軽さは有料サイトだからこそ、です。

無料サイトのように動画を見るまでにサイトを何個もたらい回しにされたり、邪魔な広告が何回も出てきたり、動画は削除されていた、なんてことは一切ありません。

関連記事 【本音】管理人が語る 無料動画サイトのココが……ダメっ!

ようするに、滅茶苦茶ストレスフリーなんですよ。

この手軽さ・ストレスの無さは実際に体験してみないと実感は持てないのですが、一度味わったら二度と無料動画サイトには戻れないかと思うほど。

料理でいえば、無料サイトと有料サイトの手間は「自炊」と「外食」くらい差がありると思います。

もし、あなたが忙しい社会人や学生で普段のオカズ探しに1~2時間かけているなら、有料動画サイトはその手間を確実に、かつ劇的に減らしてくれるはずです。

2.動画を高画質&フルでパソコン・スマフォに保存できる

2つ目の長所がコレ。

無料動画サイトはyoutubeのような高画質を提供できるインフラが整ってるわけではないので、アップロードの時点で画質が必ず劣化します。

しかも酷いものだと一度UPされた動画がその後何度も無断転載され続けてその度に画質が落ちていくというケースもあるので、ここ1,2年の作品なのに画質はボロボロ・・・という事もしばしば。

240pの画質

1080pの画質

エロ動画に慣れてない中学生くらいだったら低画質でも興奮できるかもしれませんが、管理人はもういい年こいた大人ですからね・・・有料サイトの高画質動画と比べるとその差は歴然。月とスッポンで見るに堪えません。

特に無修正系の動画は画質の高低がそのまま抜けるか?抜けないか?に直結するレベルなので、高画質は絶対に譲れない所です。

あと、有料動画サイトはお金を払ってるため、当たり前ですが動画は完全フルバージョンでダウンロード、綺麗にコレクションできます。

エロ動画の保存

一方、無料動画サイトだと動画の長さは数分~長くても1時間程度のものばかり。完全フルバージョンでUPされているものは滅多にありません。(フルでのUPは権利者申請で簡単に削除されるので。)

そのため、たとえ可愛い女優の動画を見つけたとしても肝心の自分の見たいシーンは無かったりすることもザラ。あったとしても途中でブツ切れていたりして、コレクション性がとっっっても低いわけです。

俺はエロ動画は一期一会派だから保存とか必要ないわ

こういう人↑ならそれはそれで結構ですけど、賢者モードになった時に削除した動画に限ってもう一度抜きたくなるんですよねぇ・・・

少なくとも僕は一度抜いたエロ動画はまたいつか抜きたくなるか分からないので、上の画像のように綺麗にコレクションしておきたい派です。紙の漫画なんかと違って動画は単なるデータなので場所は取りませんしね。

だから完全なバージョンで保存できる有料サイトは真面目なエロ動画ライフ?をしようと思ったら欠かせない存在です。

3.作品一本あたりの単価がとっても安い!

3つ目として、忘れちゃいけないのが有料動画サイトの動画は普通のAVと比べてとっても安いという点。

普通の新作AVは平均2500円くらいです。過去作品やセール品なら1000円を切ることもありますが、大体が超旧作だったりストリーミングだけでダウンロードができなかったり、何かしらの制限があって100円、200円で買えるものなんてまずありません。

DMMの料金表(※DMMの事例)

これに対して標準的な有料動画サイトは1か月5000円程度という価格帯です。「1日会員」じゃなくて、「1か月会員」で、です。

そして有料動画サイトは一番安いプランでも1日に大体3本~8本くらいAVをダウンロードできるので、一か月でダウンロードできるAVの数はほとんどが100本を超えます。

つまり、一作品あたりの単価でいえば100円を切るわけです。

この異常なまでの安さは本当に強烈で、一度体験すると二度と普通のAVを買う気にはなれません。

新作AVが一本2500円……?高っっ!!!2本買ったら有料サイト1か月分じゃねーか!

こう思うこと請け合いです。

また、TSUTAYAを始めとしたレンタルもアホらしくてやってられないと感じるようになるほど。

そして何より、有料動画サイトって既存のAVだけでなく、1回で5000円以上は簡単に飛ぶ、デリヘル、ピンサロ、エステ、ソープみたいな風俗と比べても滅茶苦茶コスパがいいんですよね。

1回抜くだけで5000円~数万かかる風俗1か月間使い倒しても5000円の動画サイト

単純な比較はできませんが、有料動画サイトってエロ系サービルの中では費用対効果が滅茶苦茶高いんです。

この記事のまとめ

有料アダルト動画サイトの優れている点
  1. オカズ探しが滅茶苦茶ラクだから時間の節約になる
  2. お気に入りのエロ動画を完全な形で保存できる
  3. とにかく安い!

有料動画サイトのメリットをまとめると以上のようになります。

どうですか? こうしてみると確かに納得できる部分もあるんじゃないでしょうか?

そもそも、これだけエロ動画を無料で見られる時代になった今でも有料動画サイトが存続しているということは、それだけ有料動画サイトに価値を見出して登録しているユーザーが多いという何よりの証拠です。

特に、オカズ探しの時間が節約できるという点は毎日仕事に忙殺されて悶々としている人にとって、最高のメリットなので、参考にしてみて下さい。

関連記事 管理人が語る。無料動画サイトのココが……ダメっ!

シェアをお願いします。