1. 俺のAV|ホーム
  2. アダルトサイトの基本
  3. ≫クレジットカードをアダルトサイトで使っても大丈夫?実際のところ

クレジットカードをアダルトサイトで使っても大丈夫?実際のところ

有料アダルトサイトを検討している人の中にはクレジットカードの利用を躊躇っている人もいるかと思います。

ただでさえ怪しいアングラな雰囲気を出しているアダルトサイトにクレカなんて使っても大丈夫なの?

これは当然の疑問です。

このページではこのような不安を抱いている人のために、アダルトサイトへのクレジットカードの利用についてまとめました。

SSL対応のアダルトサイトならクレカは使っても安心

結論から先に書くと、SSL対応しているアダルトサイトであれば、クレジットカードを使っても99.9%大丈夫です。

SSL対応とは

SSLとは情報を送信する際に暗号化する技術のことです。

SSL対応されているサイトであれば個人情報を送る際にデータが暗号化されるので、万が一ハッカーに狙われても情報漏洩を防ぐことができます。

しっかりSSL化がされているサイトはURLが「http://」ではなく「https://」から始まっているのでチェックしてみて下さい。

クレカである以上、100%絶対安全とはいかない

とはいえ、SSL対応されているサイトでも100%安心とはいえません。

0.1%くらいの確率で決済会社のサーバーに対するハッキング攻撃人為的なヒューマンエラーによるカード被害に合う可能性はあるでしょう。

しかし、これはアダルトサイトに限った話でなく、クレカをどんな用途に使う場合でも起こりえるリスクです。

自動車や包丁はとても便利な道具ですが、事故を起こせば怪我を負ってしまいます。

クレカの不正利用もそれらと通じる部分がありますが、こちらのケースは完全ただの被害者。仮にそんな事態が起きればすぐにカード会社から連絡がいき被害補填がされるので必要以上に心配するのも単なる杞憂だと管理人は思います。

余談:会員登録の際に住所入力が求められる理由

アダルトサイトに登録しようとするとクレカの情報以外にも住所の入力を求められることがあります。

あれは登録しようとしている人物が本当にカードの持ち主と同一人物かチェックしているだけです。

防犯上のための入力であり、アダルトサイトに登録したからといって自宅に何か書類が届いたりするわけではないのでご安心下さい。

フィッシングサイトにはご注意を

アダルトサイトには少ないですが、クレカを使う場合はフィッシングサイトにも充分に注意すべきです。

フィッシングサイトとは、本物そっくりに似せて作られた偽サイト(主に偽メール)のことです。

本物そっくりの見た目や文章で人の目を騙し、あの手この手でユーザーにカード情報や個人情報を入力させようとします。

フィッシングサイトは主にメールでユーザーに仕掛けてきます。

重要なお知らせメールの体裁でターゲットに送信され、個人情報やカード番号の返信を求めてきます。

フィッシングサイトとしてよく作られるのは通販サイトや銀行サイト、携帯キャリアですが、マイナーなアダルトサイトも時としてターゲットになりがちです。

なぜなら小規模なサイト、ましてやアダルトサイトだと人目に付く機会が少ないのでフィッシングサイトであることがバレにくく長く運用できるからです。

ですから、もしあなたのメールアドレス宛にそういった怪しいメールが来た場合、うかつに返信せずに無視するのがベストです。

アダルトサイトへのクレジットカード利用について まとめ

アダルトサイトにおけるクレカ利用の安全性について、まとめてみました。

繰り返しになりますが、管理人としてはSSL対応されてるマトモなアダルトサイトならクレジットカードは使っても問題ないというスタンスです。

しかし、そうは言ってもやっぱりアダルトサイトにクレカを使うことに抵抗感がある人もいるかと思います。

そんな人はVプリカを試してみて下さい。

こちらは匿名利用のプリペイド式カードなのでクレカで起こりえる個人情報漏洩や不正利用などのトラブルが物理的に起きない仕組みになっています。

もちろん、その代わりにポイントが溜まらなかったりネット決済にしか利用できなかったりと短所も多いですが、選択肢として覚えておいて損はありません。

関連記事 アダルトサイトの支払いにピッタリなVプリカとは?概要と購入の仕方について

シェアをお願いします。