1. アダルトサイトの教科書|ホーム
  2. アダルトサイトの基本
  3. ≫入会しないほうがいい有料アダルトサイト一覧

入会しないほうがいい有料アダルトサイト一覧

アダルトサイトとは切っても切れない関係にある詐欺サイト・違法サイト。

ネットが発達した今でこそ数は減りましたが、2019年現在もその手のサイトは完全にゼロになったわけではありません。

未だに堂々と運営されているサイトも実在します。

そこで、このページでは管理人が選んだ絶対に入会すべきでないアダルトサイトをご紹介します。

入会すべきでないアダルトサイトの基準

管理人の私がこれはNGだろうと思うサイトは以下のような要件を満たしているサイトです。

  • オリジナル動画を一切配信していない
  • 新作配信が完全に止まっている(サイトの運営が実質終わっている)
  • セキュリティやサポート面に難がある
  • 他社アダルトサイトの動画を違法配信し続けている

ちなみに、配信されている動画のクオリティや月額料金の高低の云々は個人の主観も関わってくるのでここでは省きます。このページでは、上記のような誰がどう見てもNGな条件を持つサイトだけをご紹介します。

入会すべきでないアダルトサイト一覧

ZIPANG

アダルト動画サイト界でも最大手のDTIグループ、J-SKYグループから著作権侵害の指摘を受けています。

更にURLのSSL化も行われていないのでセキュリティ面にも難があります。

そして極めつけに、ZIPANGは姉妹サイト、盗撮見聞録(閉鎖済み)で関係者が逮捕されています。

これを受けて界隈ではZIPANGや盗撮見聞録の元締めであるACEグループの運営自体にそもそも問題があるのでは?という声すら上がるほど。

いずれにしても、他社から著作権侵害を指摘されたり、逮捕者が出るということはそれなりのことをやっていることを意味するので、近づくべきではないでしょう。

いちごだいふく

国内の様々なレーベルやAVメーカーから著作権侵害が指摘されています。

また、著作権侵害だけでなくサーバーのトラブルの話も多く、2018年も数回サーバーに問題が起きて数日間もサイトにアクセスできない状態が続きました。

そしてZIPANGと同じで、URLのSSL化も行われていません。

サーバートラブルを起こすような会社で、しかもセキュリティガードのためのSSL対応がされてないようでは、個人情報の流出はいつ起きても不思議はありません。

私だったら絶対に登録しません。

REAL DIVA

このサイトも国内の様々なレーベルやAVメーカーから著作権侵害が指摘されています。そして怪しいサイトではもはやお馴染み、URLのSSL化も行われていません。

作品のクオリティもお世辞には高いとはいえず、正直怪しい点が無かったとしても登録はしないでしょう。

ANIME RANKING

二次元アニメエロを中心にしたANIME RANKINGは同人作品からの作品無断転用と著作権を無視した作品配信が行われています。

そもそも二次元エロで人気があるのは一般漫画やアニメの二次創作など。しかしそれらは著作権の問題が非常にシビアなので表立った商業活動には多くのハードルがあり、現実的ではありません。

そのため多くは同人誌や同人アニメ(オリジナル)という形で版権元からお目こぼしの形で許されているのですが、ANIME RANKINGはそれらを無視する形で運営されています。

そして当然ながらURLのSSL化も行われていません。

モラル的にもサイトの機能的にも問題があるため、登録は避けるべきでしょう。

URA DVD-SHOP.COM

サイトネームからして何か凄いお宝映像があるかのように思えますが、実際にやってることは単なる他サイトからの違法配信です。

カリビアンコムやTokyoHotの動画が多いので、それらに入会していた人なら一発で気付くでしょう。

しかも設備投資をケチっているようでパクって配信されている作品の映像もオリジナルと比べると相当劣化しています。

当然SSL対応もされておらず、サイトデザインもかなり適当。典型的な海賊サイトです。

現在もまだ運営されていますが、いつ閉鎖してもおかしくないサイトなので関わるのは止めましょう。

PEEP FOX

元々「偉大なる盗撮師 透兵衛」という名前で運営されていた有料動画サイトです。その当時から1か月もサイトに繋がらない等の普通ではありえない事態を起こしていましたが、ある時を堺に「PEEP FOX」という名前に変更。

これで心機一転して心を入れ替えるのかと思いきや、2018年の8月~9月にかけてまたしてもアクセス障害。

それで流石に閉鎖かと思いきや、何と突然復帰し何事もなかったかのように運営を再開したのだからユーザーからの不信感はMAX

サイトとして見ても月額料金が約9000円と極めて高額、かつストリーミング再生無しと不満点だらけなので、入会することはないでしょう。

坐盗市、怪盗ジョーカー、盗流悶

これはちょっと特殊なので3つまとめて紹介します。

最初に「坐盗市」という盗撮系サイトがあったのですが、これが2013年に名称を変えて「怪盗ジョーカー」というサイトに生まれ変わりました。

そして「怪盗ジョーカー」が2018年に名前を変えて生まれ変わったのが「盗流悶」です。

なぜ名前を何度も変えるのか…といえば大体の人は察しがつくでしょう。ぼったくり居酒屋も悪評が広まって客足が減ると店名を変えますからね。

単品購入の作品が多く割高感は否めないので、だったら普通に大手の「1919gogo.com」を利用した方が100倍安全です。

既に閉鎖された危険なアダルトサイト

怪しいアダルトサイトは今も大量にありますが、その陰で既に閉鎖したアダルトサイトも多数あります。

ここでは既に閉鎖して完全に営業終了したアダルトサイトを後学のために一覧にしてまとめました。

  • 盗撮見聞録
  • オマニー
  • オナクル
  • イッテル
  • 綺麗な若奥様
  • ピーピングアイズ
  • ゼロアニメーション
  • アダルトロイド
  • LUXE
  • ロリプレ
  • 有閑マダム
  • 放課後18
  • 21歳.COM
  • ミセスワタナベ

入会しないほうがいいアダルトサイトについて まとめ

10年くらい前と比べれば数の減った怪しいサイトですが、こうして見ると今も結構な数がありますよね。

これらのサイトは以下のような特徴があるので、なんとなくの雰囲気でヤバい感じは伝わってきます。

  • ネットで調べても悪い噂ばかり出てくる
  • サイトデザインが妙に古い
  • SSL対応されていない(https://~になってない)
  • 新作更新が途絶えている

しかし、こういう違法サイトが今でものさばっているのは、この手のサイトに引っかかってお金を落としてしまう人が今もいるからです。

もしこういった怪しいアダルトサイトを見かけたら、すぐに飛びつくのではなく冷静になって安全性を調べるようにしてみて下さい。

幸い、今はネットで情報も沢山あるので怪しいサイトは調べればすぐに駄目だと分かりますからね。

ちなみに管理人は18歳になって初めて登録したアダルトサイトは典型的な詐欺サイトでした(笑) 今でこそ笑い話ですが、当時は結構ショックでしたね