1. 俺のAV|ホーム
  2. アダルトサイトの基本
  3. ≫管理人が考える無料アダルト動画サイトの駄目な点

管理人が考える無料アダルト動画サイトの駄目な点

XvideosやAVをまとめた違法視聴サイトなど、今やAVは無料で見ようと思えばいくらでも見れる時代になりました。

そのためこれら無料動画サイトを積極的に利用している人は多いと思いますが・・・実はこれ、ものすごい機会損失なのかもしれません。

無料なのに、どうして損をしているのか?

ここでは無料動画サイトの駄目な部分を4つ、私なりにまとめてみました。

無料エロ動画サイトのデメリット

1.画質が悪いので動画としてのクオリティが低い

まず最初に目につく欠点がこれです。

無料動画サイトにある動画は違法にアップロードされているものなので、オリジナル動画を完全画質で配信しているわけじゃありません。

オリジナル動画を無許可でエンコードからUPまでしているので、その過程で画質の劣化が避けられません。これは超高画質のフルHDや4Kがどんどん主流になりつつある昨今のAV業界では致命的だと思います。

特に無修正の作品は、アソコがバッチリ見えることがウリなのに画質が下がってそこがボヤけてしまってるんじゃ勿体なさすぎです。

無修正作品でなくても、カメラが寄れば女優の腋の剃り残しまでくっきり見える有料動画と比べて、無料動画はやっぱりボヤけてしまうので、どうしても不満があります。

他には無料サイトの動画は画面内に余計な文字↓がゴチャゴチャ入って鬱陶しかったり、と不満点は挙げ出せばキリがありません。

文字の入った無料動画

2.コレクション性が著しく低い

無料動画サイトの欠点として個人的にすごく嫌なのが、コレクション性がメチャクチャ低いという点です。

Xvideosなどを見れば分かりますが、抜けるクオリティの高いAVが丸々一本上がってることなんて滅多にありません。

ほとんどの動画は15分~20分など中途半端な時間でぶつ切りにされています。

しかも厄介なのは、その作品のUPされてるシーンはその動画1つだけしかなかったり、Part2以降は削除されてたり、作品名や出演女優の名前すら不明だったり・・・

無料動画サイトだとこういうパターンが滅茶苦茶多いですよね。

エロくて抜ける瞬間の動画だけ見れればいいやっていう人ならそれでも構いませんが、僕は抜ける動画は一本丸々きちんと保存したい性格です。

ポケモンであればやるからにはポケモン図鑑の完成を目指しますし、人気の漫画を買うならきちんと1巻から買い揃えていきたい派です。

なので、中途半端でコレクション性が低い無料動画サイトはどうしても好きになれない、っていうのがあります。

3.パソコン、スマフォへのリスクが高い

不正アクセス禁止法の成立で10年くらい前と比べれば無料サイトもウィルスやマルウェア等は激減しましたが、それでもゼロではありません。

今でも海外アップローダを利用した無料動画サイトだと永遠にポップアップ広告が出続ける糞みたいなサイトはありますし、中にはパソコン・スマフォを勝手に使って仮想通貨のマイニングをさせるマルウェアを仕込んでるサイトもあるくらいです。

名前は挙げませんが、実際に日本の某巨大無料エロサイトはサイトに訪問したユーザーのPC・スマフォを勝手に使って過疎通貨のマイニングをさせています。

avgle

マイニングさせられること自体はウィルスや犯罪には当たりませんが、スマフォの電池を滅茶苦茶使いますし、何よりギガも滅茶苦茶減ります。

なんかムカつきますよね(怒

多くの人はあまり意識しませんが、無料エロサイトは明確な営利目的で運営されています。

サイト訪問者にバレないように、あの手この手を使って合法・非合法問わず金稼ぎをしています。

『タダほど高いものはない』『安物買いの銭失い』といった諺がありますが、無料動画サイトを利用する際はそうならないように注意したいものですね。

4.有料サイトに比べて時間泥棒が過ぎる

時間泥棒

これは無料動画サイトの欠点というより、エロ動画をまとめたサイト(通称エログ)の問題です。

エロに関するネットの情報網が発達した昨今、オカズ探しはこんな感じのエログ↓を利用している人も多いかと思います。

エログ

しかし、エログといえば・・・

  • サイトが広告だらけで糞見づらい上に糞重い
  • お目当ての動画にたどり着くまでに複数のサイトをたらい回しされる
  • URLをクリックするたびに広告が出てきてウザい
  • ようやく動画に辿り着いたら既に削除されていた、ということも
  • 気付いたら身に覚えのないアプリを勝手にインストールさせられてた

無料動画サイトを愛用している人なら99%の人が何かしら体験したことある問題だと思います。

これらはユーザーからすれば百害あって一利無し。オカズ選びに時間をかけさせる無駄な要素でしかありません。

多分、エログを利用している人はオカズ選びが5~10分でササっと終わるってことはほとんど無いでしょう。

エロ動画のために、1日何十分~何時間もかけられる人ならそれでもOKでしょうけど、社会人だとそうもいきません。

だからオカズ探しの手間が煩雑、かつ時間がかかる無料動画サイトは、有料動画サイトを使いはじめるとすごくストレスを感じるようになります。

無料アダルト動画サイトの『無料』は確かに価値があるけど

あんまり無料動画サイトのデメリットばかり挙げててもフェアじゃないので、一応メリットも挙げます。

それが、無料動画サイト唯一のアイデンティティでもある“無料”ということ。

0円

有料動画サイトが月にだいたい5000円前後はかかるのに対して、無料動画サイト文字通り無料ですから、1円もかかりません。確かにこれは大きなメリットです。

ですから、もしこれを読んでいるあなたが「お金はないけど時間はある」という二つの条件を満たす中学生や高校生なら無料動画サイトを利用するのは間違いないでしょう。(ホントは使っちゃ駄目なんだけど)

しかし、もしあなたが18歳以上かつ無料という点だけを理由に超時間泥棒な無料動画サイトにハマっていうなら・・・すごく勿体ないような気もします。

だったらまだ数時間バイトでもやって、そのお金で有料動画サイトに入って、節約できた時間を別のことに充てるほうが遥かに有意義な時間の使い方といえるでしょう。Time is Moneyですからね。

まとめ

無料動画サイトに対して僕が感じる不満点を挙げてみました。

もちろんこれは無料サイト、有料サイトのどちらも使ったことがある管理人だからこそ出る感想とも言えます。

無料サイトしか知らない人にとっては無料サイトの不便さは当たり前のものなので、不便を不便とも感じないかもしれません。

しかし、有料サイトと無料サイトを下記のように客観的に比較すると、僕にはどうしても有料サイトに軍配が上がると思えてなりません。

(図)

実際に僕は有料サイトを使い始めて以来、オナニーのオカズ探しに無料動画サイトを利用するのは1年に1回あるかないかって頻度まで激減しましたからね。

この記事を読んで、ちょっと興味が湧いた人は一度有料アダルトの世界を体験してみて下さい。

無料動画サイトとは比べ物にならないユーザビリティの高さにビックリすると思いますよ。

シェアをお願いします。