1. アダルトサイトの教科書|ホーム
  2. アダルトサイトの基本
  3. ≫エロ動画をダウンロードする際の画質は1080p、720p、480pどれがいい?

エロ動画をダウンロードする際の画質は1080p、720p、480pどれがいい?

有料サイトは違法サイトと違って正規品なので動画をダウンロードする際に画質を選べます。

とにかく高画質のやつを選んでおけばいいんでしょ?

・・・と思われるかもしれませんが実はコレ、一概にそうとも言えないんです!

普通のテレビ番組や映画なら画質は高ければ高いほど良いですが、AVは高画質=絶対正義とは限らないのが面白いところ。

ここでは意外と軽視されがちなエロ動画の画質について、分かりやすく解説します。

画質について正しく理解することはAVをどっぷり楽しむためには欠かせません。AVは画質にまでしっかり拘ればエロ動画ライフが更に一段階快適なものになるので必読です!

そもそもアダルト動画の画質とは?

そもそも動画とは非常に小さな点の集合で描かれています。その点が多い動画のことを高画質、少ない動画のと低画質と呼びます。

点が多い(高画質)な動画は細かい部位までクッキリ見えますし、点が少ない動画(低画質)は細かい部分がボヤけていたりします。

これが動画の画質に関する基本的な考え方です。

画質には主に「1080P」「720P」「480P」「360P」の四種類があります。まず最初にそれらがどう違うのかを簡単に説明します。

超高画質フルハイビジョン(1080P Full HD 1920×1080px)

現在配信されている無修正のアダルト動画では最も画質が高いのがコレ。ブルーレイと同じ画質です。

記事の冒頭に「画質は高ければ高い方ほど良いわけでもない」に書きました。でも、ほとんどの場合で高画質>>>越えられない壁>>>低画質なのは事実です。

ですから好みのアダルトサイトを見つけたのに1080Pの超高画質フルハイビジョンが無かった、なんていう場合はちょっと減点対象ですね。

ちなみに、カリビアンコム、一本道、HEYZOなどの大手は当然のように1080Pを備えています。

720P(HD 1280×720px)

別名、HD画質とも呼ばれます。地デジと比べるとちょっと見劣りするかな、程度です。

イメージ的にはブルーレイディスクよりちょっと下の画質という感じです。しかしAVを楽しむ分にはそれほど問題ないので、このレベルなら全然鑑賞には耐えます。

480P(SD 720×480px)

別名、SD画質とも呼ばれます。地デジが始まる以前のアナログ放送のテレビがこの画質でした。これは昔のDVDと同じ画質です。

現在のテレビ番組よりも画質は低いので、480PのAVをTVの大画面で鑑賞すると「画質が荒いなぁ・・・」と感じてしまいます。

正直なところ、ちょっと苦しい画質です。

360P(640×360px)

考えうる限り最低の画質です。これ以下の画質の動画を配信しているサイトはあるにはありますが、ダウンロードする機会は滅多に無いです。

ここまでの低画質になるとタブレットはおろか、スマフォの小さな画面で視聴した時でさえ「画質がなー・・・」と思わずにはいられません。

AVは高画質より低画質の方が良い場合もある

最近のテレビでは4kだのフルハイビジョンだの色々言われていますよね。基本的に、動画の画質は高ければ高い方がよいというのは、ある意味正解です。

以下を比べて下さい。

240pの画質

1080pの画質

1枚目は240P、2枚目は1080Pです。

こうして見るとどちらが良いかは一目瞭然。高画質であればあるほど、目の前で実際にセックスしてるような臨場感は増しAVにどっぷり没入できます。

ただし、高画質でない方が良い例外も存在します。

1.スマフォ・パソコンへの負担を減らしたい場合

画質は高ければ高いほど映像が綺麗になる代わりにファイルサイズが大きくなり重くなります。

すると当然、動画再生までに時間がかかったり、シークバーを移動した際のレスポンスが悪くなったりします。

パソコン・スマフォへの負担は重くなりますし、スマホであれば月々のデータ通信量をあっという間に使い終わってしまうかもしれません。

管理人は自分的にAランク、Sランクの作品は最高画質で保存していますが、ちょっと微妙なB~CランクのAVは720P、480Pでダウンロードしています。

あなたのスマフォやパソコンが超ハイスペックな最新型でファイルの重さなんて全然気にしないという場合はどの作品も最高画質でダウンロードすればOKです。

でも、パソコンが割と旧式だったり、ギガが減るのを避けたいといった事情があるようであればダウンロードする動画の画質をあえて落とすのも一つの手です。

自分の使っているパソコン・スマフォにとって最適な画質は人それぞれ端末によって異なります。色々な画質の動画をダウンロードしてみて、一番自分にマッチしてると思う画質を探してみて下さい。

2.低画質が作風にマッチしてる作品を見る場合

具体的には盗撮モノや素人のハメ撮りモノなど。

盗撮系の作品

素人モノの作品

これ系でヤラセじゃないガチ作品なら素人が安いカメラで撮影してたり、画質は二の次でサイズ重視の小型カメラで撮影してることがほとんどです。

だから高画質だと、かえってヤラセっぽさが出て作り物臭くなってしまいます。

たとえば時代劇の大河ドラマなどを想像してほしいのですが、作中の農民が汚れ一つない着物を着てたらロケ撮影っぽさ丸出しで不自然ですよね。

それと同じであえて低画質の方がリアリティが出て興奮できるAVもある、というのは覚えておいて損はないと思います。

アダルト動画の画質について まとめ

動画の画質は高ければ高いほど美しく描写されるので作品としては高画質の方が良いにきまってます。

でも、それはTVや映画のような通信速度も通信料も関係ない場面での話です。

パソコン・スマフォは悲しいことに通信速度やファイルサイズの都合から、最高画質がいつもベストとは限らないんですね。

軽トラにF1のエンジンを搭載しても時速300キロは出せないのと同じです。

どの程度の画質がベストかは人それぞれです。自分の端末に一番マッチした画質でAVを楽しむために、作品は色々な画質でダウンロードしてみて検証してみて下さい。

シェアをお願いします。