1. 俺のAV|ホーム
  2. アダルトサイトの基本
  3. ≫AV(エロ動画)をパソコンやスマフォではなくTVで見る方法

AV(エロ動画)をパソコンやスマフォではなくTVで見る方法

最近のエロ動画ほ本当に高画質化がよく進んでて、720Pはおろか1080Pのフルハイビジョン動画も本当に増えてきました。

しかし、パソコンやスマフォのスペック・容量の都合から最大画質では中々楽しめない・・・なんて人もいると思います。

そこで、このページではエロ動画をテレビで視聴する方法をまとめました。

やり方は超簡単なのでご参考までに。

AV(エロ動画)をTVで見る方法

1.HDMIケーブルを用意する

HDMIケーブル

HDMIケーブルとは、パソコン・スマフォとTVを繋ぐケーブルのことです。HDMIケーブルを選ぶサイトには3つのポイントがあるので軽く説明します。

ポイント1:HDMIの端子は間違ってないか?

1番目に確認しておきたいのは、HDMIの端子(HDMIの差し口)です。HDMIはコンセントのように1種類ではなく複数の種類があります。

HDMIケーブルの種類

とはいえ、テレビやパソコンならほとんどが図表のAタイプです。

自分のパソコンとテレビのHDMIの差し口を見て、どちらもAタイプの形をしていたら「タイプAオス-タイプAオス」または「HDMIケーブル-HDMIケーブル」を買えば間違いありません。

HDMLケーブルの種類は沢山ありますが、パソコン・スマフォ画面をTVに映す程度の用途ならAmazonで売っている1000円前後のもので十分です。

ちなみに、管理人が一番良いと感じたのはAmazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル – 1.8m (タイプAオス – タイプAオス)でした

Amazonベーシック ハイスピード HDMIケーブル - 1.8m (タイプAオス - タイプAオス)

ポイント2:対応表記はどうなってる?

2番目にチェックしておきたいのがHDMIケーブルの対応表記です。ケーブルの中には「ハイスピード(High Speed)」や「フルハイビジョン」と表記されているものもあります。

AVをTVで見たい人は当然高画質での視聴が目的でしょうから、お財布に余裕のある人はこれらの表記があるケーブルを選ぶとよいでしょう。

まぁ色々なケーブルを使ってきた管理人的には普通のケーブルとどう違うのか分かりませんでしたが・・・

ポイント3:ケーブルの長さ

3番目のチェックポイントとして、ケーブルの長さがあります。

『大は小を兼ねる』といいますが、HDMIケーブルに限っては短ければ短い方が良いです。

なぜならHDMIケーブルは長くなればなるほど、データを送信する際にエラーや遅延が発生しやすくなるからです。

ですから自身の利用環境に合わせて1~3メートル以内に抑えるのが無難でしょう。

5メートル以上するようなケーブルはそもそも値段が高いですし、保管場所もとって面倒ですからね。

2.パソコンやスマフォとテレビをHDMIケーブルで繋ぐ

HDMLケーブルの接続

ケーブル選びと違ってここは簡単です。やるべき事はテレビとパソコンをケーブルで繋ぐだけ!

あとはリモコンから入力切替をやってHDMI2を映せば、テレビ画面にパソコンやスマフォの画面が表示されます。

パソコン側やスマフォ側で何か設定するべきことはありません。

※なお、スマフォはHDMIケーブルと直接接続はできないので、間にMHL変換アダプタを挟みます。

3.テレビ画面にエロ動画が映った!

この写真だと分かりづらいですが、やっぱりTVの大画面はいいですね。

AVをTVで見る

PCモニターとは迫力が違います。

AV(エロ動画)をTVで見るのは簡単

以上がテレビでエロ動画を見る方法になります。やってみると超簡単ですね。

AVがまだVHSテープだった時代はAVはTVで見るしか選択肢がありませんでした。だから40代以上の人にとってはエロ動画をTVで見てもぜんぜん新鮮味は無いかもしれません。

でも、現在10代20代の人はエロ=パソコン・スマフォ世代なので、アダルトご法度のTVという媒体で無修正のドギついAVを視聴するっていう体験は背徳感がすごく感じられて超おススメです(笑)

特に普段エロ関係はスマフォばかりで済ませている人にとって、スマフォの何十倍もの大画面で見るAVはエロを通り越して感動や達成感すら覚えるレベルなので、是非やってみて下さい。

シェアをお願いします。