1. アダルトサイトの教科書|ホーム
  2. オールジャンル系サイト
  3. ≫トリプルエックスの概要と管理人の本音レビュー

トリプルエックスの概要と管理人の本音レビュー

トリプルエックス

このページでは、有料アダルト動画サイトの中でも特に価格の安いトリプルエックスについて、サイト概要と管理人のレビューをまとめました。

関連記事【画像】トリプルエックスのS級女優、一押しエロ作品まとめ

トリプルエックスとは

サイト名 トリプルエックス 2009年~
ジャンル オールジャンル
動画数 11000本以上(2019年3月時点)
対応端末 PC・スマホ・タブレット(iPhone/Android/iPad等)
DRM制限 無し。会員期間中に保存した動画は退会後も視聴可能
ストリーミング再生 対応。無制限に再生可能
決済方法 クレジットカード(※デビットカード、Vプリカも使用可能)
カード明細書 「MAXX international」「DWSERV.COM」「DWTRANS.net」のいずれかで記載 ※アダルトとは分かりません
料金体系 ・30日会員:約3,500円 [DL量5GB/day]
・60日会員:約6,500円 [DL量5GB/day]
・90日VIP会員:約9,500円 [DL量10GB/day]
・180日VIP会員:約18,000円 [DL量10GB/day]
退会方法 会員期間最終日の2日前までに退会手続き。(30日会員の場合、仮に会員1日目に退会手続きしても残り29日間は使えます)

※トリプルエックスの動画は1つが500~800MBくらいなので、通常会員なら1日に6,7本、VIP会員なら12,3本程度はダウンロード可能です。

管理人によるトリプルエックスの感想、レビュー

トリプルエックスの良い点

トリプルエックスといえば兎にも角にも値段の安さに尽きます。5,000円台が当然のこの業界で4,000円台をすっ飛ばして35ドル(約3,500円)というのは価格破壊にも程があります。安全性皆無の怪しいサイトならまだしも、きちんと運営されていてかつ3,000円台で利用できる有料アダルトサイトというのは管理人はトリプルエックスを除いて他に知りません。

関連記事【画像】トリプルエックスのS級女優、一押しエロ作品まとめ

また、作品数が多いだけあって他の動画サイトでは無いような超マニアックな作品や、ここでしか見られない作品が多いのも特徴。5,6年前はレジェンドAV女優、浜崎りおの無修正動画を見るためにトリプルエックスに入ったという人は多くいました。

トリプルエックスの悪い点

そんなトリプルエックスですが、もちろん悪い点もあります。まず第一に古い作品が多いという点。価格が安いので最新のハイクオリティ作品は中々難しいというのもあるのでしょうが、やっぱり他サイトと比べると古い作品が多いのは否めません。

また、オリジナル作品もカリビアンコムやTokyo-Hotと比べるとどうしても少ないと言わざるを得ません。ただ、最近は流行に乗って素人系の作品にも力を入れ始めているので、この点は昔と比べればだいぶマシになってきた感はあります。

トリプルエックスの入会手順

1.トリプルエックスにアクセスする

まず、>>こちらのリンク<<からトリプルエックスの入会ページに移動します。

2.自分の入りたいプランを選ぶ

トリプルエックスの入会

※トリプルエックスには年間プランもありますが、360日はさすがに長いのでコスパを考えるなら90日会員か180日会員で十分でしょう

3.必要情報を記入し、トリプルエックスに入会する

トリプルエックスの入会2

まず最初にトリプルエックスに入会します。①『ログインID』はお好きなものを入力して下さい。①『パスワード』は8桁の数字でいけるので、自分の生年月日(19891213)のような形で入力すると覚えやすくて捗るかと思います。

4.カード情報を入力し、決済する

トリプルエックスへの入会3

ここでに、①クレジットカード情報を入力し、②承認・同意にチェックマークを入れて③入力内容確認ボタンをクリックします。

最後に出る確認画面で申し込みを押して登録完了です。

まとめ

以上がトリプルエックスの概要になります。

以前は『安かろう悪かろう』の代名詞的な存在であったトリプルエックスですが、近年はそれではいけないということに運営も気づいたのか、徐々に作品の質もサイトの使いやすさも改善されてきました。

月3,500円という業界最安値は個人的にとても助かっていますし、昔からかなりお世話になっている愛着のあるサイトなので、今後もより一層頑張って、いずれはカリビアンコムやTokyo-Hotと肩を並べるくらいまで成長してほしいと願っています。

トリプルエックス

シェアをお願いします。